経験者直伝!初心者の副業にオススメなクラウドソーシングサイト3つ

お金
スポンサーリンク

「在宅でお金を稼いでみたいけど、何の経験もない初心者が副業を始められるか不安…」と考えていませんか?

そんな方にオススメしたいのが、オンライン上で仕事を受注してお金を得る「クラウドソーシング」です。

「クラウドソーシング」という言葉だけ聞くと、なんだか敷居が高そうと感じてしまうかもしれませんが、実際は全く経験のない初心者でも気軽に始めることができる手軽な副業なんです。

今回の記事では、副業を始めたい初心者の方にピッタリなオススメのクラウドソーシングサイトを紹介していきますので、「在宅でちょっとしたお金を稼いでみたい」と思っている方はぜひチェックしてみてください。

在宅で副業をするならクラウドソーシングはメリットだらけ

クラウドソーシングの仕組み

在宅でできる副業は数多くありますが、その中でもクラウドソーシングは、初心者の方にとって、以下のようなメリットがたくさんのあるオススメの副業と言えます。

  • パソコン1台とネット環境があればどこでも仕事ができる
  • 自分で好きな仕事を選べる
  • 受注できる仕事の種類が豊富(エンジニア・ライター・デザインetc…)
  • 初心者でも始めやすく仕事の数が多い
  • 自分のペースで仕事ができる

他の副業とは違い、クラウドソーシングは自分の好きな仕事を好きなタイミングで行うことができるので、融通の利きやすさや手軽さは非常に魅力的ですね。

また、初心者からスタートしてもすぐにお金を稼げるというのもポイント。

実際に私自身も、全く経験のない初心者の状態から副業でクラウドソーシングを始めて初月で5000円、今では毎月5~6万円ほどの副収入を稼げるようになりました。

初心者でも始められるオススメのクラウドソーシング3つ

というわけで、今回はそんな私自身も普段から利用する、オススメのクラウドソーシングサイトを3つ紹介していきます。

ちなみに、下記で紹介している3つのサイトはどれも完全無料なので、安心して利用することができますよ。

案件数がダントツで多い「ランサーズ」

ランサーズ

これからクラウドソーシングを始めるならまず登録しておきたいのが、業界でも最大規模を誇る、「ランサーズ」です。

10年以上の歴史があるクラウドソーシングサイトで、プロ向けの本格的な仕事から、片手間でできる簡単な仕事まで、豊富な種類の案件が用意されているのが特徴ですね。

仕事の種類★★★★★
初心者向け★★★★★
稼げる度★★★★
システム手数料5~20%
振込手数料楽天銀行:100円
その他銀行:500円

豊富な種類の仕事がある「クラウドワークス」

クラウドワークス

「ランサーズ」と同等の規模で、数多くの仕事があるのが「クラウドワークス」です。

こちらも、デザインやシステム開発といったプロ向けの仕事はもちろんのこと、アンケートやデータ入力などの簡単な仕事も豊富に取り揃えているので、自分好みの案件を見つけやすいです。

ちなみに、私も普段から頻繁に利用しているサイトです。

仕事の種類★★★★★
初心者向け★★★★★
稼げる度★★★★
システム手数料5~20%
振込手数料楽天銀行:100円
その他銀行:500円

ライターで稼ぐならココ!「サグーワークス」

サグーワークス

ライティングやアンケートなどの仕事をメインに探すのなら、「サグーワークス」がオススメです。

サグーワークスは、ランサーズやクラウドワークスと比べて、取り扱っている仕事の種類が少ない代わりに単価の高い案件が多いのが特徴です。

また「プラチナライター」という上級のライターに認定されると、より高単価の仕事を受けられるようになるので、ガッツリ稼いでいきたい方には最適なクラウドソーシングサイトと言えますね。

仕事の種類★★★
初心者向け★★★★
稼げる度★★★★★
システム手数料無料
振込手数料無料(ポイント制)

クラウドソーシングの注意点について

基本的にクラウドソーシングは初心者の方でも安心して使うことができますが、利用にあたっては、以下のような注意点もあるということを事前に把握しておきましょう。

  • 単価が安い仕事が多い
  • 報酬から手数料が引かれる
  • 報酬の振込手数料がかかる

特に「単価が安い仕事が多い」ということに関しては要注意です。

クラウドソーシングでは、仕事をあまりこなしたことがない初心者に向けに、安い単価で仕事を発注しようする悪質なクライアントも存在しています。(もちろん全員がそうではありません)

初心者だからといって、「この単価でもしょうがないか」とは思わずに、単価が安い仕事は極力避け、仕事を受注する際はきちんと労力に見合うかどうかを必ずチェックしましょう。

クラウドソーシングはアルバイトと違って、報酬の基準が決められていないので、安い単価で仕事を受注してしまうと自分自身が損をする羽目になります。

初心者はライターの案件が手軽にできるのでオススメ

もし、「自分は何もスキルがない…」「何の仕事から始めたらいいのかよくわからない」と迷ってしまったら、まずは手っ取り早く稼げるライターの案件から始めるといいでしょう。

ライターの案件であれば、特別なスキルがなくとも自分の興味があることを仕事にすることができるので、初心者の方でも気軽にスタートすることが可能です。

もちろんライター以外にも仕事はたくさんあるので、まずはとにかく、

  • 自分でも出来そうだと思う仕事をやってみる
  • とりあえず興味のあることから始めてみる

ということを念頭に置き、仕事を受注していくことが大事です。

まとめ

クラウドソーシングの魅力は、何も準備しなくてもパソコン1台だけでお金が稼げるという手軽さです。

クラウドソーシングでお金を稼ぐという経験を積んでおけば、他の副業をする際や、万が一仕事を辞めてしまった際などにもつぶしが利くようになるので、そういった意味でも、やっておいて損はありません。

特に、今まで会社員やアルバイトしかしてこなかった方にとっては、自分でお金を得るという良い経験にもなりますので、まずは経験がてら始めてみるといいでしょう。

コメント