誰でも簡単に出来るネットを使った節約・副業・旅行術まとめ

スマ活ライフのアイキャッチ
スマ助
スマ助

当サイトにお越しいただきありがとうございます、管理人のスマ助です。

当サイトでは、以下のような方に向けて

  • 今の給料じゃ自由に使えるお金が貯まらない
  • 今の生活にちょっと余裕を持たせたい
  • 簡単に出来る節約方法を知りたい
  • 趣味にもっとお金を費やしたい
  • 旅行の費用を少しでも安く抑えたい
  • 旅行に行く回数を増やしたい

「ネットを使ってスマートに生活」をコンセプトに、ネットを利用した誰でも簡単にできる節約、副業、旅行術などに関する情報をまとめています。

我慢してまで行う節約は続かない

私自身の経験から言ってもそうですが、いわゆる「何かを我慢する節約術」は絶対に長続きしません。

食費を切り詰めたり、毎月のお小遣いを減したりと、一時的な節約しても、結局はストレスが溜まって必ずどこか限界が来てしまいます。

また、そういった節約方法で貯められるお金というのも実際のところはほんのわずかしかありません。

スマ助
スマ助

誰だって無理をして行う節約よりも、ストレスがなくて簡単な節約の方が良いに決まっています。

ネットを使えば節約・お金を稼ぐ方法はいくらでもある

無理のある節約術を続けるよりも、現在であればネットを活用して節約をしたり、お金を稼いだりする方が圧倒的に効果が高く手間もかかりません。

私も以前は、節約はおろか貯金もまともにできないような人間でしたが、ネットを駆使した手軽な節約・副業術を実践しだしてからは、無理なく自然と節約を継続することができています。

スマ助
スマ助

という訳で、ここからは私が実際に普段から行っている「ネットの手続きだけでできる手軽な節約・副業・旅行術」を紹介していましょう!

ネットの手続きだけですぐに始められる節約術

節約術

スマ助
スマ助

以下の節約術を一通り実施していくだけでも月2~3万円は節約が可能ですので、ぜひ試してみてください。

  1. 契約会社を見直して光熱費を抑える
  2. クレジットカードで支払いのポイントを貯める
  3. ネット通販・サービスを利用する
  4. ネット回線をWiMAXに切り替える
  5. スマホキャリアから格安SIMに切り替える
  6. ふるさと納税の返礼品で食費を節約する

契約会社を見直して光熱費を抑える

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間2,000~40,000円(※電気・ガスの使用量による)

光熱費は使用量を抑える以外にも、契約しているプランや会社自体を見直すことで大幅な節約が可能です。

特に電力については、電気自由化に伴ってLooopでんきなどの使用量が安い電力会社も増えているので、使用量によっては会社を切り変えるだけで年間で数千~数万円のお金を節約できます。

クレジットカードで支払いのポイントを貯める

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間5,000円~(※カード利用額・ポイント倍率による)

買い物や公共料金などの支払いは、現金ではなくクレジットカードを使うことで、支払った金額に対して約0.5~1.2%のポイントを貯めることができます。

「クレジットカードは使いすぎが怖い」という方でも、光熱費やスマホ代などの毎月の固定費をクレジットカード払いに切り替えておくだけで、年間5,000円分以上のポイントをゲットできるので、現金払いの方は特にやっておくべきです。

ネット通販・サービスを利用する

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間約20,000円~

食品などはまだまだスーパーが安いですが、電化製品や消耗品などについては実店舗よりもアマゾンプライム楽天市場などのネット通販で購入した方が安くなります。

また、最近では動画見放題や漫画・本が読み放題などのサービスも増えてきているので、そういったサービスも併用していけば、浮いたお金を他の趣味に回すことも可能です。

ネット回線をWiMAXに切り替える

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間約10,000~20,000円

一人暮らしの方であれば、インターネットは光回線(固定回線)よりも、WiMAXの方が料金が安くなるケースがほとんどです。

また、初期設定や回線工事なども不要だったりと、料金面以外でのメリットも固定回線と比べてたくさんあるのもポイントです。

スマホキャリアから格安SIMに切り替える

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間約50,000~80,000円

au、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアを利用している方は、mineoなどの格安SIM会社に乗り換えることで、毎月のスマホ代を4,000~6,000円程度抑えることが可能です。

格安SIMへの乗り換えは「手続き面が難しそう」と躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、1度やってしまえば後はずっと料金が安い&節約できる金額も大きいので、面倒くさがらずにやっておくのがオススメです。

ふるさと納税の返礼品で食費を節約する

オススメ度
手軽さ
節約できる金額年間約6,000~(※寄付金・返礼品による)

ふるさと納税は、日本の各自治体に寄付を行うことで実質負担2,000円でお米やお酒などの様々な返礼品を貰えるとてもお得な制度です。

少し前までは、一部の自営業の方や高所得者のみが得をする制度でしたが、最近では会社員でも気軽に行える制度もできたので、手続きもそれほど難しくありません。

初心者でも可能な副業・お小遣い稼ぎ

副業・お小遣い稼ぎ

スマ助
スマ助

以下の4つのいずれかの方法なら、全くの初心者であったとしても月5千~3万円程度のお金は稼ぐことができます。

  1. クラウドソーシングで在宅ワークをする
  2. セルフバック(自己アフィリエイト)を利用する
  3. ポイントサイトでお小遣いを稼ぐ
  4. フリマアプリ(メルカリ)で不用品を売る

クラウドソーシングで在宅ワークをする

オススメ度
手軽さ
稼げる金額月約30,000円以上

ネットを使って安定的にお金を稼ぐのなら、ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングを利用するのがいいでしょう。

クラウドソーシングには、初心者でもできるライターの仕事から、デザイン、プログラミングといった専門的な仕事まで豊富な種類の案件があるので、これからネットを使って仕事を始めたい方にはピッタリです。

セルフバック(自己アフィリエイト)を利用する

オススメ度
手軽さ
稼げる金額月約10,000円以上

単発的にお金を稼ぐなら、セルフバック(自己アフィリエイト)を利用するのが最も手っ取り早いです。

A8.net(エーハチネット)などにある案件なら、ものによっては1回の申込みを行うだけで1万円以上を貰えるといものもあります。

ポイントサイトでお小遣いを稼ぐ

オススメ度
手軽さ
稼げる金額月約5,000円以上

ポイントサイトもセルフバック同様、申し込みだけでお金を稼ぐことが可能です。

稼げる単価はセルフバックに劣りますが、セルフバックよりも案件が豊富にあるので、その分長期的に続けやすいのも魅力の1つですね。

フリマアプリ(メルカリ)で不用品を売る

オススメ度
手軽さ
稼げる金額月約3,000円以上

不用品が家にたくさんあるという方は、ラクマメルカリなどのフリマアプリを使って不用品を売るのがオススメです。

特にメルカリなら出品した大体のものは売れますので、やったことが無い方はまずはメルカリで要らない物を売ってみましょう。

国内・海外旅行で使いたい旅行術

旅行術

スマ助
スマ助

旅行の費用は以下の方法を駆使することで、ツアー会社よりも大幅にかかるお金を減らすことができます。

  1. 予約サイトを使って航空券・ホテルを個人手配
  2. 予約サイトの割引クーポン・セールを活用する
  3. ワーキングホリデーで海外に長期滞在

予約サイトを使って航空券・ホテルを個人手配

オススメ度
手軽さ
節約できる金額約1,000円~50,000円(※旅行先・日程による)

旅行の航空券・ホテル・ツアーなどは、格安ツアー会社を利用するよりもExpediaBooking.comなどの専用の予約サイトを経由して予約した方が安くなります。

特に海外旅行の場合は、予約サイトを利用して個人手配することで、ホテル・航空券合わせて場合によっては50,000円以上の節約も可能です。

予約サイトの割引クーポン・セールを活用する

オススメ度
手軽さ
節約できる金額予約金額の5~10%

上記の予約サイトを利用する際は、各サイトごとに用意されているクーポンやセールと併用することで旅行代金をさらに節約することができます。

利用可能なクーポン・サービスはサイトよって様々ですが、中には最大で旅行代金が10%も割引となるクーポンも用意されているので見逃せません。

ワーキングホリデーで海外に長期滞在

オススメ度
手軽さ★☆☆☆☆
節約できる金額※渡航先・滞在期間による

年齢の制限はありますが、留学や遊びなどで長期的に海外に滞在したい場合は、ワーキングホリデーの制度を利用すれば格安費用で海外に滞在できます。

また、海外移住を考えているという方は、就労のためのビザとして活用することも可能です。

無理しない節約で自然にお金を貯めよう

電気をこまめに消したり、家計簿をつけたりするような節約はズボラな私には耐えられませんでしたが、上記で紹介したネットでの節約・副業術なら一度やっておくだけでOKなので、私のような面倒くさがりな方でもすぐに実践できます。

実際に筆者は、上記で紹介したことを全て実践していますが、これらの節約術一通りやっただけでも毎月お金にだいぶ余裕が生まれるようになりました。

もちろん、今回紹介した方法以外にもネットで出来る節約や旅行術などはまだまだありますので、自分でも出来そうだなと思ったものはぜひ試してみてください。