シンガポールの「マリーナベイサンズ」を一泊約2万円で予約できたので、安く泊まる方法をシェアする

旅行
スポンサーリンク

シンガポールの象徴とも言える高級リゾートホテル「マリーナベイサンズ」は、予約の仕方やポイントを押さえれば、実は割と手頃な料金で宿泊することができます。

実際に私も、1泊あたり約2万円というかなり安い料金で予約することができたので、今回の記事では、私が予約を行うにあたって徹底的にリサーチした格安予約の方法をシェアしていきたいと思います。

「マリーナベイサンズに宿泊したい」という方は、ぜひ予約の前に参考にしてみてくださいね。

マリーナベイサンズの部屋タイプの違い

部屋デラックスプレミアファミリークラブスイート
1泊の料金36,000円~37,000円~58,000円~50,000円~70,000円~
朝食×××
屋上プール
バスタブ×
部屋の広さ39平米47平方86平方61平方97平方
ベッド数キング1台
or
シングル2台
キング1台

シングル2台
キング1台
最大人数大人3人 or 大人2人+子供2人

格安で予約する方法を紹介する前に、まず知っておいて欲しいのは、宿泊する部屋による料金やサービスの違いです。

見ての通り、マリーナベイサンズは宿泊する部屋のグレードによるサービスや料金の差が大きいホテルです。

特に、朝食・バスタブなどの有無、部屋の広さなどは大事なポイントですので、必ず事前にチェックしておきましょう。

なお、屋上にある有名な「インフィニティ・プール」は、どの部屋のグレードに泊まったとしても入ることが可能です。(※宿泊者以外は不可)

格安料金でマリーナベイサンズに宿泊するための5つのポイント

では、ここからは私がマリーナベイサンズに格安で泊まるために実施したポイントを紹介していきます。

具体的には以下の5つです。

  • Booking.comを使って予約する
  • 安い時期(10~3月)に予約する
  • 土日祝日を避ける
  • 3名で同一の部屋に泊まる
  • 料金の安い部屋(プレミアルーム)を選ぶ

ホテル予約サイト(Booking.com)経由で予約する

マリーナベイサンズの予約は、ホテル予約サイト旅行代理店のツアーなど様々な方法がありますが、いろいろとリサーチをした結果、Booking.com経由での予約が最安値でした。

参考程度に、「マリーナベイサンズ公式サイト」、「Agoda」、「Booking.com」の3つで、同一日・同タイプの部屋の宿泊料金を調べてみましたが、

マリーナベイサンズ公式サイトの料金

公式サイト1泊あたり40,224円。

agodaの料金

Agoda一泊あたり39,431円。

booking.comの料金

Booking.com一泊あたり39,361円と、やはりBooking.comでの料金が最安でしたので、マリーナベイサンズの予約の際は、Booking.com経由での予約が最もオススメです。

マリーナベイサンズの実際の宿泊費用

ちなみに、私が実際に予約した際の料金は2泊(3名分)で約11万円、サービス費や税金を入れて合計で約13万円でした。

一人分の料金に換算すると、1泊あたり約21,600円です。

料金の安い時期(10~3月)に予約する

シンガポールは10月~3月までが雨季となっているので、この時期は他の時期と比べて観光客が少なくなる「オフシーズン」となります。

シンガポールの気候と天気:地球の歩き方

このオフシーズン中は、マリーナベイサンズの宿泊料金も安くなる傾向があるので、料金を少しでも安く抑えたい場合は、ぜひこの時期を狙いましょう。

ちなみに、雨季と言っても30分程度のスコールが一日に何度か来る程度なので、観光などにはほとんど影響はでないと思って大丈夫です。

土日や祝日を避けて平日に予約する

マリーナベイサンズの平日価格と土日祝日価格

当たり前の話ですが、土日・祝日に泊まるより、平日に泊まった方が宿泊料金が安くなります。

特に火曜~木曜にかけての宿泊料金は、週の中で最も安くなる傾向があるので、宿泊日程の調整が可能な方は、なるべく平日(火・水・木)のどこかで予約を入れるといいでしょう。

料金の安い部屋(プレミアルーム)に泊まる

マリーナベイサンズのプレミアルームの写真

単純な価格で部屋を比べると最安は「デラックスルーム」なのですが、部屋の広さやバスタブの有無などを考慮した場合、最もお得なのは「プレミアルーム」になります。

デラックスルームとプレミアルームの料金の差はせいぜい1,000~2000円程度で、場合によっては全く料金が変わらないこともあるので、複数名で泊まるのなら、より広い「プレミアルーム」を選んだ方が断然オススメです。

3人で1部屋に宿泊する

海外のホテルは基本的に人数に応じて料金を取るのではなく、1つの部屋ごとに料金を取るため、単純に宿泊する人数が多いほどお得になります。

マリーナベイサンズの場合は、一部屋の最大宿泊数は大人3人、もしくは大人2人+子供2人となっているので、大人2~3名の場合は1部屋を利用しましょう。

私がマリーナベイサンズを予約した際も、3人で一部屋を取ったので一人あたりの料金は安かったです。

まとめ

最後に今回のポイントをもう一度おさらいします。

  • マリーナベイサンズは宿泊する部屋によってサービスが変わる
  • 1泊あたりの料金は最安でも1部屋3.6万円~
  • 予約サイトはBooking.comが最も安い
  • 雨季の安い時期(10~3月)だと料金が安くなる
  • 土日祝日よりも平日(火・水・木)に泊まる方が安い
  • ホテルは1部屋ごとに料金が決まるので、複数人で宿泊するとお得
  • 部屋は「デラックスルーム」か「プレミアルーム」が安い

今回紹介したポイントを抑えれば、1人あたり1泊2万円以下で泊まることは十分に可能ですので、マリーナベイサンズに安く泊まってみたいという方は、ぜひ試してみてくださいね。

追記:実際に泊まってきました

この記事を書いた約1ヶ月後に、実際にマリーナベイサンズに宿泊してきました。

マリーナベイサンズのエントランス

マリーナベイサンズのエントランス。めちゃくちゃオシャレです。

マリーナベイサンズのプレミアルーム 宿泊したプレミアルーム。三人でも十分過ぎるくらいの広さでした。

マリーナベイサンズのインフィニティプール 宿泊者しか入れない屋上の「インフィニティプール」の夜景。

マリーナベイサンズの朝のインフィニティプール朝のインフィニティプールの景色も最高でした!

コメント